爆笑・感動・修羅場・深いイイ・衝撃・恋愛 ネットで話題のストーリーをまとめました!

話題のストーリー > 衝撃 > 江戸時代にタイムスリップしていた日本兵が実在していた!?←その男が過去の世界でしたこととは、、、

江戸時代にタイムスリップしていた日本兵が実在していた!?←その男が過去の世界でしたこととは、、、【1章】

江戸時代にタイムスリップしていた日本兵が実在していた!?←その男が過去の世界でしたこととは、、、

1: 名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 22:54:52.77 ID:yPFbpye50
日本兵「(侍?ははぁん、さては日光江戸村的な観光名所か)」

日本兵「コホン。えー、見ての通り私は皇軍の兵である。この園の出口は何処か?」

侍「何を言ってるか分からん。薩摩者か?」

日本兵「いや、私の出身は神戸である」

侍「コーベ?そんな地名聞いたことないわ」

4: 名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 22:55:48.00 ID:CYrD3Veb0
面白そう

5: 名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 22:56:03.08 ID:yPFbpye50
侍「まぁお主が何者かは知らんがの、今は町中大騒ぎなんじゃ。下手なことしてると奉行所に引っ張られるぞ」

日本兵「奉行所?この時代に何を言っとるんだお前は。それに騒ぎとは何だ?」

侍「知らんのか?海の向こうから異人の黒船がやって来ておる」

日本兵「く、黒船だと?」

侍「ほれ見てみい。あのデッカイ船が異人の船よ」

日本兵「(ほ、本物の黒船!!! と言うことは……コイツも本物の侍!?)」

日本兵「な、なるほど。つまり日本に異敵が攻めてきておる状況のわけだな……」

侍「異敵?なーにを言っとるんだ、敵も何も無いわ。奴等は幕府に手紙を持ってきただけじゃそうな」

日本兵「な、何を呑気な!!!見よ!!!あの船は大砲を積んでいるではないか!!!」

侍「それがどうかしたのか?異人の船なら大砲ぐらい積んでおろう」

日本兵「(な、何なんだ。侍は日本の誇り。誇り高き魂を持つ人々のはずではないのか?)」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント