爆笑・感動・修羅場・深いイイ・衝撃・恋愛 ネットで話題のストーリーをまとめました!

話題のストーリー > 人生 > 美少女「君にどうしても言いたいことがある…」→予想外の告白で奇妙な関係が始まる・・・

美少女「君にどうしても言いたいことがある…」→予想外の告白で奇妙な関係が始まる・・・

美少女「君にどうしても言いたいことがある…」→予想外の告白で奇妙な関係が始まる・・・

2017.02.13 PM23:02 人生

2:ジャガー大佐 2016/09/20(火) 13:41:01 ID:wOnI5zUg

男「そんな…まさか…」

美少女「? ? ? ?」

男「会長!4月1日はもう過ぎましたよ 冗談にしては笑えません」

美少女「いや…本当のことだよ…」

男「嘘だァァァァァァァ」

~遡ること17時間前~

男(僕は男 こう見えても生徒会副会長だ。今日こそは以前より慕っていた会長にこの気持ちを伝える)

美少女「おはよう、男 今日もいい天気だね」

男「おはようございます、会長」

美少女「ここでその名を呼ばないで欲しいな 恥ずかしいよ」

男「またまたご謙遜を…成績優秀、容姿端麗 それでいて、皆に慕われている そんな人、世界でも少ないですよ」

美少女「こ、こら!」

男「会長 今日、生徒会の後で言いたいことがあります。残って貰えますか?」

美少女「まぁ…いいけど」

3:ジャガー大佐 2016/09/20(火) 13:50:26 ID:wOnI5zUg

男「やった! 約束ですよ!それじゃ」タタタタタッ

美少女「もうあんなに遠くに…何の用だろう…まぁ、いいか」

~放課後 生徒会室~

美少女「…ということで皆 異論はあるかな?」

皆「「「「ありません」」」」

美少女「そうか…おっと、もうこんな時間だ 部活もあるだろう 今日はここまでにしよう」

皆「「「「お疲れ様でした」」」」

ドタドタドタ

美少女「….さて、男 確か、言いたいことがあるんだって?」

男「は、はい!」

美少女「そんなにかしこまらなくても…ほら、力を抜いて」

男「じ…実は…以前より会長を慕っていました 出来ればでいいので付き合って貰えませんか?」

美少女「!!」

男(だ、駄目か?…そうだよね…こんな言い方じゃあ無理か…はぁ、僕の初恋 早かったな…)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント